気になる玄関のニオイ対処法

臭い

暑さがこもるこの時季、なんといっても気になるのが玄関の臭い!
特に我が家の玄関ははめ込み式の窓と一つ、と換気出来ない仕組みになっているため
ドアを開けた時の臭いが凄まじいのです。
先日など、住人の私でも玄関で気分が悪くなったほど。
これでは、お客様を招くのも避けたくなります。

玄関は風水でもっとも大切な場所とされています。
なぜなら運気・客人の出入り口が玄関だから。

足臭漂う玄関では、折角訪れた運気やお客さんの足が速攻逃げて行ってしまうのも必至です。

それなら、玄関をとっておきの場所にしましょう!

スポンサードリンク

個性が出る家庭の匂い

子供の頃、よそのお宅の家の前を漂う匂いをかぎ分けていました。
御夕飯の焼き魚や肉じゃがの匂いだったり、お風呂の入浴剤の匂いだったり。
その家庭毎に匂いがあるんだな、と。

最近は住宅事情もかわり、エアコンなどの空調設備が整い気密性が増し、、マンションでは外廊下でなく
タワーマンションなどの内廊下設計が増えたり。
その家々の匂いもプライバシーにまもられるようになりました。

だからこそひとたび玄関に立ち入った際に香る『匂い』はより強力でそこに住む人の個性を映しているといえるでしょう。

スポンサードリンク

玄関の匂い解消:靴のメンテナンス

原因は靴箱の臭い
玄関にあるものと言えば、靴です。まず玄関に入って真っ先に匂うのは、靴の臭い。
だからこそ、靴箱の整理や靴箱に入れない普段履く靴は普段からお手入れが必要になってきます。
まずは靴箱。週に1度は靴箱を開いて、換気しましょう。

*子どもの運動靴
一日学校や外で履いてくると、足の汗腺からでた大量の汗で湿度が高くなっています。
毎日洗うことは不可能ですし靴の痛みも早くなります。
薄めた重曹水をスプレーした後に陰干しするのが◎。

*お父さんの靴
通勤用の革靴はそもそも洗うことができませんから、汗や小雨などで濡れたときには新聞紙をまるめて入れておきましょう。
新聞紙には吸湿効果もあるので靴の中の湿度を調節してくれます。

*ブーツ
革靴同様に新聞紙を丸め、シューキーパー代わりに入れます。乾燥剤があれば、ブーツの中に入れる。
革靴やブーツは湿度が大切!普段からこまめに防水スプレーを噴霧して、乾いた布で拭き取るといったお手入れを心掛けましょう。
天気の良い日には必ず、日陰干ししてカビや雑菌の繁殖を防ぎます。

*サンダル
拭き取りやすいので濡れた時は、水分を拭き取り汚れは早めに落とします。
うすめた重曹水を布にとり、サンダルを一通り拭けば匂いやカビや雑菌の繁殖も防ぎます。

靴を手入れすることは、自分や家族の足をお手入れするのと同様です。臭い対策のためだけでなく、つねにいい状態の靴をはいているときは、気分も格段に違います。ちょっとしたひと手間で相乗効果間違いありません。

スポンサードリンク

どうする 玄関の消臭 ニオイ対処法

靴のお手入れが行き届いても、靴本来の匂いもあるのでまったくの無臭となることはありません。
どこまで消臭をするのか?というのも人それぞれです。
真っ先に必要なのが靴のお手入れ。
それからは。。。市販されている消臭剤(置き型・スプレー)もあります。
それらをお好みで有効利用することもできますが、ここでは家庭で用意できる消臭対策を紹介します。

使用済みのコーヒー豆で玄関リフレッシュ

最近は家庭でドリップコーヒーを飲まれる方も多いかと思います。
私自身がコーヒー好きということもあって、廃棄するコーヒーカスは毎日でます。
消臭ではなく、アロマとしてどんな香りが好きか?と、聞かれたら
私の場合『コーヒーをいれた時の香り』この香り、私にとっては目覚めのシャキッとする効果から一息ついてリラックスするときの効果と、万能なのです。
けれど、アロマとしては実は香りません。ですが、場所が玄関なのでそれでよいかと。

1.使用済み挽いた豆をバットに平にしき、日に干します。
2.1日でOK。乾いたのを確認して100均などに売っているお茶用パックに入れる。

3.日付を記入して完成。
4.使用は1か月ほど。靴箱の中に入れる。
(湿度を吸収したコーヒー豆からコーヒー成分がしみることがあるため、靴に直接触れないようにご注意ください。)

私は、毎日コーヒーをいれるのでこの『コーヒー消臭パック』が毎日できます。なので、暇をみつけては作っているので
靴箱がとっても快適です。この『コーヒー消臭パック』は冷蔵庫などの臭い取りにも効果的です。是非お試しください。

玄関を整える 運気を下げるタブーとは

玄関の臭いに配慮することは、靴のメンテナンス・靴を履く人の足をケアすることにもつながるということがわかりました。
靴がメンテナンスされ、玄関がリッフレッシュされたところで、運気を下げるタブーをもう少し。

*季節以外の靴を置く
夏だったら、ブーツなど。冬だったらサンダルや夏用のパンプス。
同様に、使わない傘や壊れた傘をいつまでも取っておくこともタブーです。

*ドライフラワーを飾る
風水的には生きていない花は玄関には不向きです。
葉の丸い観葉植物など、生きている花やグリーンがおすすめ。

*玄関を入って正面に鏡を置く
折角入ってきた運気や客人を反射して外に追い出してしまいます。
正面でなければOKなので、お出かけ前の身だしなみのためにも鏡は◎。

*窓があるといい
うちもそうですが、マンションなどでは難しいですよね?
そんな時は太陽光に近い色味の電球にするだけで良いそうです。

まとめ

家族が仕事に学校へと出掛け、そして毎日帰ってくる玄関。家の中でもとても重要な場所です。
いい匂いにすることよりも、玄関や靴を清潔に保つこと。
『思わず帰ってきたくなってしまう玄関』
日々の玄関掃除もちょっとした風水知恵を生かして、家族の顔・お客さんの顔を思い浮かべたらずっと楽しく取り組めますね。
逆に、『家族が疲れているな』『お客様が最近来ないな』なんてことを感じたら
真っ先に玄関をチェックする必要もありそうですね。
靴のケアと玄関の大切な関係がわかったような気がします。

タイトルとURLをコピーしました